金融のしくみと消費者信用取引にかかわる法律を知る
クレジットビジネスがよくわかる講座

<small>金融のしくみと消費者信用取引にかかわる法律を知る</small><br>クレジットビジネスがよくわかる講座
期間 3ヶ月
テキスト 3冊(教材は、開講時に一括発送となります)
添削 3回
受講料 通常添削(税込み) 18,144円
修了資格 3単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

対象者

クレジット会社、消費者金融会社のすべての社員の方。その他、貸金業法、割賦販売法に基づいた業務に携わる方

特色

クレジットビジネスを体系的に理解できる最適の教材! 貸金業法、割賦販売法はもちろん、金融・経済の基礎知識から、「顧客を知る」ために不可欠な税制や会計制度の基本までトータルに学習できる。

■ 金融サービスの競争が激化するなか、クレジットビジネスを取り巻く環境は急速に変化しています。より多くの顧客から信頼されるには、金融・経済の基礎知識、コンプライアンスなど、幅広い体系的な知識の習得が求められています。
■ 顧客のニーズを的確にとらえ、タイムリーに商品やサービスを提供するには、「顧客を知る」ことが何よりも重要です。「顧客を知る」ために必要となる税制や会計制度などの基本的なしくみについても図表・図解を豊富に取り入れて解説します。
■ クレジットビジネスに携わるうえで最新の法律知識の理解は不可欠です。本講座では実務に即したQ&Aとケーススタディを活用し、クレジットビジネスに関する法律の基礎を具体的な事例に即してわかりやすく解説しています。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

●一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(6ポイント)
●日本FP協会 継続教育研修認定講座(AFP:7.5単位、CFP(R):15単位)科目:ライフ

カリキュラム

テキスト 主な項目
第1分冊 金融の基本と新潮流
  1. 金融の基本
  2. 金融サービス業の担い手
  3. 金融商品の基本
  4. 金融の新潮流
第2分冊 顧客を知るための基礎知識
  1. 個人を知るための基礎知識
  2. 個人を知るための基礎知識
~ケーススタディ編~
  1. 法人を知るための基礎知識
  2. 法人を知るための基礎知識
~ケーススタディ編~
  1. 不動産を知るための基礎知識
第3分冊 法律とコンプライアンスの俯瞰
  1. 法律の基礎
  2. 金融法務の基礎
  3. クレジットビジネスに関する法律
  4. コンプライアンス・リスク感覚を身につける

※カリキュラムは2017年4月開講のものを載せています。
※内容・項目等につきましては、部分的に変更になる場合があります。