Web課題対応-販路開拓診断士養成講座
~ビジネスマッチングを超えた本業支援~

Web課題対応-販路開拓診断士養成講座<br>~ビジネスマッチングを超えた本業支援~
期間 2ヶ月
テキスト Web講義(インターネット上での合計40コマ程度のオンデマンド動画) +レジュメ冊子(印刷物)
添削 2回
受講料 通常添削(税込み) 11,000円
修了資格 2単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]
*本講座修了者には修了証書の送付をもって、「販路開拓診断士」と認定します。

ご案内

本講座講師が主宰する「一般社団法人販路開拓推進協会」において、「販路開拓支援ノウハウを知るセミナー」を開催します。
販路開拓支援を行う方々は、その成功例、支援の進め方などを具体的に習得する必要があります。本セミナーでは、販路開拓の専門家が、支援ノウハウをわかりやすく、余すところなくご提供いたします。 詳細は下記リンク先をご参照ください(オンライン/対面開催、会費無料・要事前申込み)。

☞セミナーご案内

受講生専用ページ

受講対象者

地域金融機関等において、主に法人の取引先様を担当される方

特色

  • 金融庁監督指針によれば、「顧客企業の経営目標の実現や経営課題の解決に向けて、顧客企業のライフステージ等を適切かつ慎重に見極めた上で、当該ライフステージ等に応じて適時に最適なソリューションを提案する」こととされており、その手段の1つとして、「ビジネスマッチングや技術開発支援により、新たな販路の獲得等を支援」が期待されています。
  • 本講座では、金融機関職員が取引先様の販路開拓支援に必要な、知識の獲得、技能の習得、心構えの醸成を図り、取引先様から信頼される一流の「販路開拓診断士」を養成・認定をします。
画像の説明文
  • その結果、金融機関として顧客満足度の向上、新たな融資の獲得、新規取引先様の開拓などの実現を目指します。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

※一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(4ポイント)

Web課題対応

Web上で添削課題の解答・提出を行えます。
修了基準を満たした場合、修了証は最終の提出〆切日から約1カ月半後に郵送でお届けいたします。
詳しくはこちらから

主要内容

主要内容……すべての教材はWeb講義+レジュメ冊子(印刷物)です

1.販路開拓支援に要求される知識とスキル ~原則編~

  1. 販路開拓支援の手順を理解する
  2. ブランディングを理解する
  3. マーケティングを理解する
  4. SWOT分析を活用する
  5. ポジショニング分析を活用する
  6. 知的財産権を理解する
  7. 損益分岐点分析を活用する
  8. 販路開拓の専門家と連携する
  9. 取引先と良好な関係を築く

2.事例で学ぶ販路開拓支援 ~実務編~

  1. 事例1:消費財を扱う事業者への販路開拓支援
  2. 事例2:生産財を扱う事業者への販路開拓支援
  3. 事例3:一次産品を生産する事業者への販路開拓支援

通信講座「販路開拓診断士養成講座」の受講から「販路開拓診断士」の資格認定まで

✔通信講座「販路開拓診断士養成講座」(本講座)は、「Web講義」(インターネット上でのオンデマンド動画)を視聴し学習するものです。「Web講義」は、所定の受講(視聴)期間内は、分割視聴あるいは再視聴が可能です。
✔本講座の「Web講義」で使用するレジュメ冊子は、本講座受講者への受講案内等の送付時に、印刷物として同封いたします。
✔「Web講義」の受講後、本講座の添削課題である「Web課題」(インターネット上でのテスト)を解答いただきます。
✔本講座修了者には通信講座に関する修了証書の送付をもって、一般社団法人金融財政事情研究会より「販路開拓診断士」(注)として認定され、名刺等に記載できるようになります。
✔資格認定後は、特に諸費用は発生しません。

(注)商標登録申請済(2024年1月現在)。