動産・債権譲渡登記の実務<第2版>

動産・債権譲渡登記の実務<第2版>

定価:3,300円+税

編・著者名:日本司法書士会連合会

発行日:2016年11月07日

判型・体裁・ページ数:A5 並製・400ページ

ISBNコード:978-4-322-12892-5

書籍の説明

書籍の紹介及び主要目次

司法書士による動産・債権譲渡登記の実務解説書
待望の第2版!

●前版「補訂版」を大幅に改訂。動産譲渡登記・債権譲渡登記それぞれにつき、実体的権利関係を整理。
●登記申請における「事前提供方式」や、平成26年に新たに制定された「動産・債権譲渡登記事務取扱手続準則」に対応。
●各種登記手続・登記ファイル・証明書等の記載例も一部更新し、詳説。関係先例も多数掲載。
●司法書士、実務家必携の1冊。

●主要目次●
第1編 動産譲渡登記の実務
第1章 総 説
動産譲渡/動産譲渡担保/動産譲渡登記制度
第2章 登記申請手続
動産譲渡登記/延長登記/抹消登記/登記申請の受付および審査/通知制度/登記申請の却下、取下げ
第3章 登記ファイル・証明書
登記ファイル/証明書

第2編 債権譲渡登記の実務
第1章 総 説
債権譲渡/債権質への準用/債権譲渡担保/債権譲渡登記制度/ 
第2章 登記申請手続
債権譲渡登記/延長登記/抹消登記/登記申請の受付および審査/通知制度/登記申請の却下、取下げ
第3章 登記ファイル・証明書
登記ファイル/証明書

第3編 ABLの実務
第1章 総 説
ABLの意義等/ABLの仕組み/ABLのメリット・デメリット/ABL利用の適格
第2章 手 続
アウトライン/相談等/融資申込み/審査等/担保評価/契約締結/対抗要件具備/融資実行/期中管理/処分・回収
第3章 展 望
アウトライン/貸し手企業・借り手企業/評価・換価処分/モニタリング等の期中管理/リーガルサービス/法制整備等/関連施策等/発電事業担保/商慣行

資 料
1 平20・8・1民商第1991号商事課長依命通知
2 平23・3・29民商第805号民事局長通達
3 平23・3・29民商第806号商事課長依命通知
4 平26・3・3民商第15号民事局長通達
5 平26・5・23民商第49号民事局長通達
6 平26・5・23法務省告示第244号
7 平26・12・22民商第128号民事局長通達
8 平27・12・22民商第172号民事局長通達
9 平28・3・29民商第49号民事局長通達