3級FP技能士受検対策講座〈個人資産相談業務コース〉

3級FP技能士受検対策講座〈個人資産相談業務コース〉
期間 3ヶ月
テキスト テキスト2冊、別冊2冊(原則開講時一括配本)
添削 3回
受講料 通常添削(税込み) 10,266円
修了資格 3単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

対象者

「ファイナンシャル・プランニング技能検定」3級(個人資産相談業務)合格を目指す方。

特色

「FP 技能検定」完全準拠の通信講座

● 一般社団法人 金融財政事情研究会が実施した過去の試験問題を徹底的に分析し、講義(テーマ)ごとに“出題傾向”表を作成。さらに、実際の試験問題がどの部分から出題されたかを“ピンポイント”で指摘していますので、限られた時間のなかでも、効率的な受検対策に取り組むことができます。
● テキストは「学科試験対策」と「実技試験対策」をそれぞれ関連づけながら学べる2分冊構成で編集しています。

ご案内

FP継続学習ポイント認定講座

●一般社団法人 金融財政事情研究会 FP技能士センター正会員継続学習ポイント対象講座(6ポイント)

カリキュラム

テキスト 主な項目
1.ライフプランニングと資金計画/リスク管理
 /金融資産運用/不動産

1.ライフプランニングと資金計画
 (1)ファイナンシャル・プランニングと倫理
 (2)ファイナンシャル・プランニングと関連法規
 (3)ライフプランニングの考え方・手法
 (4)ライフプラン策定上の資金計画
 (5)ローンとカード

2.リスク管理
 (6)リスクマネジメント
 (7)保険制度全般
 (8)生命保険
 (9)損害保険
 (10)第三分野の保険
 (11)リスク管理と保険

3.金融資産運用
 (12)マーケット環境の理解
 (13)預貯金・金融類似商品
 (14)投資信託
 (15)債券投資
 (16)株式投資
 (17)外貨建て商品
 (18)金融派生商品
 (19)ポートフォリオ運用
 (20)セーフティネット
 (21)金融商品・資産運用に関連する法規

4.不動産
 (22)不動産の見方
 (23)不動産の取引
 (24)不動産に関する法令上の規制
 (25)不動産の有効活用
 (26)不動産の証券化

2 年金・社会保険/タックスプランニング
 /相続・事業承継

1.年金・社会保険
 (1)社会保険
 (2)公的年金
 (3)企業年金・個人年金等
 (4)年金と税金

 2.タックスプランニング
 (5)日本の税制
 (6)所得税の仕組み
 (7)各種所得の内容
 (8)損益通算
 (9)所得控除
 (10)税額控除
 (11)所得税の申告と納付
 (12)個人住民税
 (13)個人事業税
 (14)保険と税金
 (15)金融商品と税金
 (16)不動産と税金

3.相続・事業承継
 (17)相続と法律
 (18)相続と税金
 (19)贈与と法律
 (20)贈与と税金
 (21)相続財産の評価(不動産以外)
 (22)相続財産の評価(不動産)

別冊1 金融商品ガイドブック
別冊2 分野別に見るFP用語集
※内容・項目につきましては、変更になる場合があります。
※テキスト・別冊は、保険顧客資産相談業務コースと共通です。
※カリキュラムは2020年4月開講のものを載せています。

試験スケジュール

◆3級FP技能士受検対策講座〈個人資産相談業務コース〉と連携する
 ファイナンシャル・プランニング技能検定3級
 (2020年度版対応分)

種目 試験日 試験時間 受検手数料
学科試験 2020年5月24日(日)
2020年9月13日(日)
2021年1月24日(日)
10:00~12:00(120分) 3,000円
実技試験
(個人資産相談業務)
2020年5月24日(日)
2020年9月13日(日)
2021年1月24日(日)
13:30~14:30(60分) 3,000円

(注)一般社団法人金融財政事情研究会が実施する検定の実施予定