金融窓口サービス技能士受検対策講座(3級テラー業務コース)

2022年4月改題・改訂
国家試験「金融窓口サービス技能検定」受検対策通信講座

金融窓口サービス技能士受検対策講座(3級テラー業務コース)
期間 4ヶ月
テキスト 3冊
添削 4回
受講料 通常添削(税込み) 14,520円
修了資格 3単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

受講対象者

「金融窓口サービス技能検定」の合格を目指す方

特色

「金融窓口サービス技能検定」合格のための基本テキスト!

  • 国家試験「金融窓口サービス技能検定」の合格を目指すための講座です。
  • 金融窓口で求められる、事務知識、商品知識、コンプライアンスの知識からCS、セールス・相談業務の基本まで幅広い分野を学ぶことで、お客さまから信頼されるテラーになるための知識・技能を習得できます。
  • テキストは全3冊で、5分野にわたる出題範囲の内容を効率よく学習します。
  • 添削課題は計4回で、級ごとに対応しています。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

※一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(8ポイント)
※本FP協会継続教育研修認定講座(申請予定)

分冊構成と主要内容

第1分冊 顧客対応とコンプライアンス

  • ① CSと顧客対応/フィデューシャリー・デューティー
  • ② 取引推進
  • ③ 事務取扱い上の基本
  • ④ コンプライアンス
  • ⑤ クレーム対応等

第2分冊 金融商品販売に係る知識

  • ① 金融商品勧誘・販売等の基本
  • ② 各種法令と規制
  • ③ セーフティネット
  • ④ マーケット環境
  • ⑤ マーケットの変動要因
  • ⑥ 資産運用のための投資理論
  • ⑦ 金融商品に係るリスクの種類と要因
  • ⑧ 預金・手形・小切手
  • ⑨ 証券
  • ⑩ 保険
  • ⑪ その他の金融商品
  • ⑫ 各種ローン

第3分冊 相談業務等に係る知識/ケーススタディ

  • ① 相続
  • ② 贈与
  • ③ 社会保険
  • ④ 年金
  • ⑤ 所得税の基本事項
  • ⑥ 金融商品と税金
  • ⑦ ライフプランと税金
  • ⑧ ケーススタディ

試験スケジュール

◆3級金融窓口サービス技能士受検対策講座(テラー業務コース)と連携する
 金融窓口サービス技能検定 3級

種目 試験日 試験時間 受検手数料
学科試験 2023年1月22日(日) 10:00~12:00
(120分)
5,000円
実技試験
(テラー業務)
13:30~14:30
(60分)
5,500円