お客様の財産を守り、長期にわたる信頼関係を構築するための能力を培う!
Q&A信託商品の提案力養成講座(2カ月コース)

2018年1月新規開講
*3カ月コースはこちらから

<small>お客様の財産を守り、長期にわたる信頼関係を構築するための能力を培う!</small><br>Q&A信託商品の提案力養成講座(2カ月コース)
期間 2ヶ月
テキスト 2冊(毎月15日配本)
添削 2回
受講料 通常添削(税込み) 10,800円
修了資格 2単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

受講対象者

信託商品の推進に携わる営業店や本部の担当者

特色

「信託」に対する苦手意識を払拭!!
~信託を「わかりやすく」学ぶためのテキストです~

金融機関 信託商品の提案により
長期にわたる信頼関係を構築
お客様
(お客様の子・孫・ ひ孫・・・)

 

  • お客様の「相続」「財産承継」「財産管理」に関するニーズが急増しており、金融機関による信託商品の取扱いが増えています。また、地域金融機関では、お客様の相続の発生が預金の流出につながるケースも増えており、お客様(ならびにお客様の子や孫、ひ孫・・・)との長期にわたる信頼関係を構築するためにも、信託の重要性が高まっています。
  • その一方で、信託は「難解なイメージ」「わかりにくい」という金融機関行職員の声が多く聞かれるのも事実です。
  • 本テキストは、そのような声に応えるべく、信託の基本的な内容について、Q&A方式により、わかりやすく丁寧に解説します。また、相続・資産承継コンサルティング機能の強化のため、遺言執行・遺産整理業務等についても学びます。
  • 信託に関する基本的な知識を身につけたうえで、シーン別の提案手法や活用事例を数多く学び、信託商品の提案力を養成します。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

  • 一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(4ポイント)
  • 日本FP協会 継続教育研修認定講座(AFP:7.5単位、CFP(R):15.0単位) 課目:相続

分冊構成と主要内容

第1分冊  基礎知識編
第1章 信託のしくみ
第2章 信託財産
第3章 受託者
第4章 受益者・委託者等
第5章 信託の変更・終了
第6章 特殊な信託
第7章 民事信託と金融機関のかかわり
第8章 信託と他の制度との対比・組合せ

第2分冊  信託活用事例編
第1章 資産管理に関する事例
第2章 生前贈与に関する事例
第3章 相続に関する事例
第4章 不動産に関する事例
第5章 事業承継に関する事例
第6章 民事信託の事例

※内容・項目等につきましては、部分的に変更になる場合があります。