Q&A でんさい実践講座

Q&A でんさい実践講座
期間 2ヶ月
テキスト 1冊(毎月15日配本)
添削 2回
受講料 通常添削(税込み) 7,700円
修了資格 2単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

対象者

金融機関の窓口担当者、融資・渉外担当者、本部関連セクションの方

特色

「でんさい」の実務ノウハウをQ&Aで解説
全銀協の「でんさいネット」執筆による決定版!

■手形・振込に代わる新たな決済手段として、「株式会社 全銀電子債権ネットワーク(でんさいネット)」が運用する電子記録債権「でんさい」が多くの企業で利用されています。
■今後、事業者の決済手段の主流となりうる「でんさい」の導入により、金融機関は、取引先の囲い込み、手数料収入の確保や事務コストの削減等が可能となり、大きくビジネスチャンスが拡がります。
■本講座は、平易なQ&A方式で、でんさいの仕組みや特徴を解説するとともに、金融機関の各種業務において、でんさいをどのように活用できるか、でんさいをどのようにセールスし、業績アップに結びつけられるかといった観点から、実践的なノウハウを身につけることを目的とします。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

●一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(4ポイント)

 

カリキュラム

  主な項目
1 基礎編 「でんさい」とは何ですか/でんさい導入により、大企業にはどのようなメリットがありますか/でんさい導入により、中小企業や個人事業主にはどのようなメリットがありますか/でんさい導入により、金融機関にはどのようなメリットがありますか/でんさいネットは誰でも利用できますか/ほか
2 利用申込み編 「業務規程」とは何ですか/セールスするときの留意点は何ですか/利用者情報の取扱いについての注意点は何ですか。また、犯収法上の取引時確認は必要ですか/利用者番号と利用契約の関係を教えてください/ほか
3 取引編 でんさいの発生方法を教えてください/でんさいの譲渡方法を教えてください/でんさいは手形のように割り引くことができますか/でんさいに担保設定をすることはできますか/ほか
4 でんさいの支払不能編 でんさいの支払不能処分制度について教えてください/取引停止処分について教えてください/異議申立について教えてください/利用者からでんさいの不正作出があったと申出を受けましたが、どのように対応したらよいですか/ほか
5 こんなときは…編 利用者の住所に変更がありましたが、どのように対応したらよいですか/利用者が合併(会社分割、事業譲渡)しましたが、どのように対応したらよいですか/利用者に相続が発生しましたが、どのように対応したらよいですか/でんさいが差押えを受けましたが、どのように対応したらよいですか/ほか
6 その他編 残高証明書を発行することはできますか/利用者が破産しましたが、どのように対応したらよいですか/利用契約を解約した元利用者は開示請求できますか/でんさいを単名手形(自己振出手形)貸付の代わりに使用することができますか/ほか
資 料 株式会社 全銀電子債権ネットワーク 業務規程・業務規程細則

※テキストは「出納・手形交換・でんさい実践コース」の第3分冊と同一内容です。
※内容・項目等につきましては、部分的に変更になる場合があります。