2017年度版公的年金ガイドブック

2017年度版公的年金ガイドブック

定価:1,000円+税

編・著者名:一般社団法人金融財政事情研究会ファイナンシャル・プランニング技能士センター編著、原 佳奈子 著

発行日:2017年07月18日

判型・体裁・ページ数:A5・200ページ

ISBNコード:978-4-322-13155-0

『受検応援キャンペーン』

定価:1,080円(税込) ⇒ 斡旋価格1,000円(税込) 、送料無料
<キャンペーン斡旋商品のご購入方法>
①きんざいストア会員に登録
②マイページ(斡旋商品追加)に 団体ID、 斡旋コード を登録
≪商品の発送≫
通常、ご注文手続き確定後(コンビニ決済の場合はご入金確認後)、3~5営業日以内の発送となります。
(郵便事情により異なりますが、到着まで10日前後かかる場合がありますので予めご了承ください。)
※斡旋受付期間が年末年始をはさむため、年末年始の配送についてはこちらをご確認ください。

書籍紹介

年金相談の最適書
 顧客から相談の多い公的年金制度を体系的に解説。FPのための実務書として活用できます。
最新の年金制度改正を網羅
FP試験の副読本
 FP試験の受検参考書、FP養成の研修教材としても最適。
●主要内容●
第1章 公的年金制度の目的と体系
公的年金の目的、公的年金の特徴、公的年金の歴史、公的年金制度の体系、基礎年金番号等
第2章 国民年金の仕組み
国民年金の被保険者、被保険者資格の取得と喪失、保険料、保険料の免除、保険料の納付、給付の種類
第3章 厚生年金保険の仕組み
厚生年金保険の適用事業所、被保険者、被保険者資格の取得と喪失、標準報酬月額と標準賞与額、保険料、給付の種類
第4章 老齢年金の受給資格
老齢基礎年金の対象者と受給開始、受給資格期間、保険料納付済期間と保険料免除期間、合算対象期間(カラ期間)、受給要件
第5章 老齢年金の年金額
老齢年金の支給開始年齢、年金額の改定、マクロ経済スライド、老齢基礎年金額、60歳台前半の老齢厚生年金額、60歳台後半の老齢厚生年金額、従前額保障の年金額、一元化に伴う職域加算の経過措置等
第6章 老齢年金の繰上げ・繰下げ
老齢基礎年金の繰上げ、繰上げ支給の老齢基礎年金と老齢厚生年金、老齢基礎年金の繰下げ、老齢厚生年金の繰下げ
第7章 在職中の年金と雇用保険の関係
65歳未満の在職老齢年金、65歳以後の在職老齢年金、雇用保険法の高年齢雇用継続給付との調整、基本手当との調整
第8章 遺族給付
給付の種類、遺族基礎年金の受給要件、遺族基礎年金額、遺族厚生年金の受給要件、遺族厚生年金額、中高齢寡婦加算、経過的寡婦加算、支給停止、失権、寡婦年金、死亡一時金
第9章 障害給付
給付の種類、障害基礎年金の受給要件、障害認定日と20歳前障害、障害基礎年金額、特別障害給付金、障害厚生年金の受給要件、障害厚生年金額、年金額の改定等、支給停止、失権等
第10章 併給調整・その他
同一支給事由による年金の併給、併給調整の特例、諸外国との年金加入期間の通算措置、離婚時の年金分割
第11章 裁定請求
年金の裁定、年金の受給期間と支払い、時効、不服申立て、その他
第12章 公的年金の税制
税制上の取扱い、公的年金に対する源泉徴収制度