ファンドビジネスの法務【第3版】

ファンドビジネスの法務【第3版】

定価:2,800円+税

編・著者名:伊東 啓・本柳 祐介・内田 信也[著]

発行日:2017年08月18日

判型・体裁・ページ数:A5・並製・320ページ

ISBNコード:978-4-322-13086-7

書籍紹介

投資ファンドの組成・運営で必知の法規制を体系的に整理
特例業者(適格機関投資家等)に対する規制の強化、2016年10月施行の改正犯収法等に対応し大幅改訂

第3版の主な改訂内容
●適格機関投資家等特例業務について、要件、事前の届出、適用される業規制など、実務において欠かせない知識を網羅。
●ファンド運営への関与形態別(自己募集、自己運用、私募、投資一任、投資助言)にスキームを整理。顧客に対する義務、禁止行為、当局への報告など、それぞれに係る規制を詳細に解説。
●2013年8月刊行の第2版以降に改正・制定された金商法、個人情報保護法、マイナンバー法に対応。

主要目次

第1章 総  説
第2章 投資ファンド持分の有価証券該当性
第3章 有価証券の発行者としての開示義務
第4章 金融商品取引業者としての規制を受ける行為
第5章 適格機関投資家等特例業務
第6章 金融商品取引業の登録
第7章 投資ファンドの運営者に関する規制総論
第8章 自己募集に係る規制
第9章 自己運用に係る規制
第10章 私募の取扱いに係る規制
第11章 投資一任に係る規制
第12章 投資助言に係る規制
第13章 投資一任契約、投資顧問契約の代理媒介に係る規制
第14章 その他金融商品取引業者に関連する継続的な規制
第15章 主要株主に関する規制(投資運用業)

〈著者略歴〉

伊東 啓(Kei Ito)
東京大学法学部/ニューヨーク大学ロースクール(LL.M)各卒業
西村あさひ法律事務所パートナー弁護士
第一東京弁護士会所属/米国ニューヨーク州弁護士

本柳 祐介(Yusuke Motoyanagi)
早稲田大学法学部/コロンビア大学ロースクール(LL.M)各卒業
西村あさひ法律事務所パートナー弁護士第一東京弁護士会所属/米国ニューヨーク州弁護士

内田 信也(Shinya Uchida)
中央大学法学部/一橋大学法科大学院/カリフォルニア大学バークレー校ロースクール(LL.M)各卒業
外資系金融機関  Head of Compliance(アジア担当)
第一東京弁護士会所属