季刊 事業再生と債権管理

2015年10月号 (150号)

季刊 事業再生と債権管理

特集

金融機関のためのスポンサー型事業再生の実務Q&A 問60

目次

巻頭言
「不適切会計」とコンプライアンス
弁護士 今井 和男
■特別企画 大阪弁護士会倒産法実務研究会設立総会・記念講演会
記念講演 倒産処理を担う若手弁護士に向けて
弁護士 田原 睦夫
概要報告 倒産法実務研究会の発足と創立総会・記念講演会等の報告
弁護士 野村 剛司
特集 金融機関のためのスポンサー型事業再生の実務Q&A 問60
I スポンサー型事業再生の概要
II 再生対象企業が営む事業の方向性の判断
III スポンサー探索・選定のプロセス
IV スポンサー型事業再生のステークホルダーと金融機関の関与
V スポンサー型事業再生手続の進め方
VI スポンサー型事業再生のスキームと金融支援
VII スポンサー型事業再生におけるファイナンス
VIII スポンサー型事業再生における税務処理
IX クロージング:ファンドの活用とアフター M&A
X 保証債務の整理と会社の清算
執筆者 〈50音順〉
みらいコンサルティング 阿部 俊彦/みらいコンサルティング 石井 勇輝/弁護士 石田 渉/みらいコンサルティング 伊藤 哲也/弁護士 井上 愛朗/広島銀行 今村 徹/広島銀行 沖田 雅文/みらいコンサルティング 亀井 崇志/東京スター銀行 川瀬 高宏/東京スター銀行 川原 朋子/広島銀行 菊田 浩司/みらいコンサルティング 木村 道泰/みらいコンサルティング 小池 伸拡/しまなみ債権回収 坂本 直樹/みらいコンサルティング 櫻井 茂樹/弁護士 白坂 守/みらいコンサルティング 祐川 渉/みらいコンサルティング 野口 直宏/みらいコンサルティング 松本 幸太郎/東京スター銀行 光岡 大/京都信用金庫 森 正/みらいコンサルティング 八木 雄毅/弁護士 矢田 悠/弁護士 山崎 良太/みらいコンサルティング 横江 正三
■臨床会社再生(第48回)
りんかい日産建設の会社更生事件
弁護士 内田 実/弁護士 佐々木 英人
日本政策投資銀行 三ヶ山 正明/松木 大/斉藤 友洋
■倒産処理実務のフロンティア・特別編
倒産と事業存続 ── 全国倒産処理弁護士ネットワーク近畿地区研修会報告
基調講演
一部事業存続のための倒産処理工夫事例
弁護士 上谷 佳宏
パネルディスカッション
その事業、少しは残せませんか?
〔パネリスト〕
 神戸地方裁判所 瀧華 聡之/弁護士 上谷 佳宏
弁護士 久米 知之/弁護士 野城 大介
〔コーディネーター〕
 弁護士   柴田 眞里
〔会場発言〕
 兵 庫県中小 企 業 再生支 援協議会 佐治 淳司/弁護士 高島 浩
弁護士 八木 宏/神戸大学 中西 正/大阪大学 藤本 利一
■倒産処理実務のフロンティア 全倒ネット各地区の活動報告 第17回
破産管財業務における専門家・補助者の活用方法
弁護士 浦沢 香里
■事例研究 経営者保証ガイドラインへの実務対応
特別清算を用いて主債務の整理を行うと同時に、早期に事業停止をし、資産価値の劣化を防ぐことによりインセンティブ資産を確保しながら「経営者保証ガイドライン」を用いて代表者の保証債務を一体的に整理した事例──インセンティブ型私的整理の積極的な運用を期待して
弁護士 山田 尚武/弁護士 尾田 知亜記
スポンサー企業への事業譲渡後、破産手続を回避することを目的として、経営者保証ガイドラインに即して特定調停手続により保証債務整理をした事例
弁護士 山形 康郎/弁護士 加藤 明俊
●倒産・再生法実務研究会レポート
別除権協定の取扱いと規律 ─最判平成26年6月5日を踏まえて─
弁護士 木村 真也
■沖縄事業再生通信
補助金事業頼りの経営から自立経営へ
沖縄県中小企業診断士協会 西里 喜明
■実務の視点
千葉県信用保証協会における事業再生の取組み
千葉県信用保証協会 渡邉 望

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。