季刊 事業再生と債権管理

2018年1月5日(冬号・159号)

季刊 事業再生と債権管理

 

特集
●会社を立て直す
中小企業社長のための事業再生入門─民事再生を中心に─
会社更生の活用促進に向けて
新債権法下の差押えと相殺

 

 

 

目次

巻頭言

破産申立代理人弁護士の債権者・破産管財人に対する不法行為責任
弁護士  岡 正晶
 

特集

会社を立て直す
中小企業社長のための事業再生入門─民事再生を中心に─
Ⅰ 私的整理と民事再生の選択
Ⅱ 民事再生を選択したとき
Ⅲ 民事再生申立て・開始決定後の対応
弁護士  大川 治/柴野高之/奥津 周
 

特集

会社更生の活用促進に向けて
《第1部 総論》
最近の会社更生実務の課題
弁護士 多比羅誠
 
《第2部 滋賀ゴルフ倶楽部の会社更生事件》
1 滋賀ゴルフ倶楽部の更生手続の概要
弁護士 松尾慎祐
 
2 再度の破綻と更生手続の活用
弁護士 松尾慎祐/菊野聖貴
 
3 ゴルフ会員権の更生手続における扱い
弁護士 松尾慎祐/日野慎司
 
4 公租公課の取扱い
弁護士 松尾慎祐/渡辺和也
 
5 更生担保権者による担保目的物の調査に関する協力の要否
弁護士 松尾慎祐/渡辺和也
 
6 財産評定とスポンサー拠出額との関係
弁護士 松尾慎祐
 
7 有価証券報告書の提出義務
弁護士 松尾慎祐/菊野聖貴
 
8 倒産手続開始後の株主総会の必要性
弁護士 松尾慎祐/日野慎司
 
《第3部 ラムスコーポレーションの会社更生事件》
1 事案の概要、全体像
弁護士 進士 肇/朝田規与至/堀本博靖/浅野 響/髙橋 優/石森博行
 
2 外国法人の更生手続に関する諸問題
弁護士 進士 肇/丸山貴之/金丸絢子/庄崎裕太
 
3 更生計画に関わる諸問題
弁護士 進士 肇/三枝知央/小島伸夫/金山真琴
 
《第4部 裁判所・研究者の視点から》
株式会社滋賀ゴルフ倶楽部の更生手続
東京地方裁判所 吉田晃一
 
債権者申立てに係る、外国に財産を有する外国法人の更生手続に関する諸問題
東京地方裁判所 岡本陽平
 
会社更生実務の課題と今後の展望
東京大学 松下淳一
 

特集

新債権法下の差押えと相殺
差押えと相殺に関する改正
弁護士 長谷川宅司/井上真一郎
 
【座談会】「差押え前の原因」をどう考えるか
〈司会〉弁護士 井上真一郎
東京大学  道垣内弘人/弁護士  長谷川宅司/三井住友銀 行  八木崇典/一橋大学  山本和彦
 

事例研究

経営者保証ガイドラインへの実務対応
●事業譲渡後の会社を「廃業支援型特定調停スキーム」に基づき、保証人2名を
「経営者保証ガイドライン」に基づき、いずれも特定調停手続で一体的に整理した事例
弁護士 宮原一東
 

コーポレートリスク&ガバナンス

窮境企業ガバナンス論(各論・その3)~そのとき社長は何を恃むか~
弁護士 濱田芳貴
 

最 新 論 点

●民事執行法改正中間試案に対する検討  債務者財産開示制度の見直し、暴力団員による
買受け防止及び債権執行事件の終了に関する規律の見直し
早稲田大学 内田義厚
 
●韓国における国際倒産処理手続 ─韓国不動産の換価─
韓国弁護士 金 永根
 

沖縄事業再生通信  

事業承継支援におけるM&Aの活用
沖縄県事業引継ぎ支援センター 羽田晶年
 

実務の視点

静岡中小企業支援5号ファンドを設立 ─「オール静岡ファンド」の取組み
静岡キャピタル 夏目文雄
 

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。