金融法務事情

2022年4月25日号(2184号)

金融法務事情

CONTENTS

論 説

 既存の預金口座からの口座管理手数料の徴求に係る考察
 弁護士 鈴木正人/國分吾郎
 リース会社の銀行法対応に関する一考察
 山本俊彦

連 載

 事例解説 信託口口座ガイドラインと実務対応
 〈第4回〉信託口口座に対する差押え
 日弁連信託センター・弁護士 林 邦彦
 論点解説 金融商品取引法における業規制
 〈第9回〉発行者概念と業規則(上)
 ―自己募集等との関係を中心に―
 弁護士 大越有人/岩井宏樹
 法令執務雑記帳
 〈第20回〉法令の表記⑵
 証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC) 高橋康文
 事例で学ぶ金融判例 [融資業務編]
 預金払戻請求に対する預金拘束と金融機関による貸付金との相殺
 弁護士 田村将人

風をよむ

 ローン取引に吹く風
 ―EBLの活用―

 弁護士 勝山輝一

リーディング金融法務

 事業型民事信託の組成における専門家の責任
 三井住友信託銀行 片岡 雅

金融行政インプレッション

 ESG評価の信頼性向上によるESG経営の促進
 ―「「ESG評価・データ提供機関等に係る専門分科会」(第1回)の開催について」(令4.2.3)―

弁護士 伊藤侑也

ゴールデン・ドロップ

 企業ガバナンスにおける第三者の役割と制約

判決速報

  • 民法750条および戸籍法74条1号と憲法24条
    (最大決令3.6.23)

金融法務事情の価格改定について

2022年4月のお申込み(または4月号の購読起算月)から年間購読料を26,400円(税込)に改定させていただきました。

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。