金融法務事情

2020年5月25日号(2138号)

金融法務事情

CONTENTS

論 説

 金融サービス仲介法制が金融事業者のビジネスモデル・実務へ与える影響
 弁護士 小田大輔
 事業の継続のために
   ―新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する緊急提言―

 全国倒産処理弁護士ネットワーク
 いま金融機関に求められるマネロン・テロ資金供与対策の実務解説
 プロティビティ 宮田 穣
 証券会社に対する法人関係情報に係る行為規制の検討
 弁護士 船越涼介

座談会

 決済法制および金融サービス仲介法制に関する論点と展望
  〔第2部〕前払式支払手段・収納代行
 東京大学 加藤貴仁/東京大学 加毛 明
弁護士 坂 勇一郎/ 弁護士 堀 天子
Fintech協会 インフキュリオン・グループ 丸山弘毅
上智大学 森下哲朗〔司会〕
【ゲスト】 メルカリ 石井真弘
楽天 片岡康子
ヤフー 木村健太郎
PayPay  田中芳樹

関西金融法務懇談会報告

 所有権留保と集合動産譲渡担保の優劣
   ―最二小判平30.12. 7 の検討―
 元大阪地方裁判所 藤田晃弘

法務エッセイON&OFF

 フランスでの在外研究を振り返って
 神戸大学 瀬戸口祐基

OPINI論

 紛争解決のIT化
 京都大学 山田 文

リーディング金融法務

 後見支援預金
   ―成年後見制度の理念に沿った適切な開設・運用を―

 弁護士 奥 国範

Topics

 新型コロナウイルス感染症を踏まえた6 月定時株主総会における実務対応

  弁護士 望月崇司/北川泰裕

 「指定公証人の行う電磁的記録に関する事務に関する省令の
 一部を改正する省令」の解説

  法務省 竹下 慶/古屋友一

金融行政インプレッション

  新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた企業決算・
  株主総会・有価証券報告書の開示対応
  ―「新型コロナウイルス感染症関連情報」(令2 . 2 .10 ※順次更新)―

 弁護士 池田賢生

連 載

 企業不祥事・企業犯罪をめぐる諸問題
 〈第5回〉企業不祥事の公表
 弁護士 深水大輔

スピンオフ

 金融サービス仲介業の行方

ベーシックNAVI

● アスカとヒカルのやさしい法務教室
 〈第3回〉民法(債権法)改正②
 群馬銀行 飯塚直輝
●金融判例に学ぶ 営業店OJT〈預金業務編〉
 普通預金口座の預金者の判定
 弁護士 山本浩平
●実務相談室
 小口リース取引と定型約款
 リース会社・弁護士 佐々木哲朗

判決速報

  • 株式会社の発行済株式全部の譲渡契約に付された表明保証条項の違反に基づく損害賠償請求が、当該契約に完全合意条項が含まれていることを踏まえて認容された事例
    (東京地判平31. 2 .27)

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。

個人会員向け特別価格について

これまできんざいストアの個人会員の方に「週刊金融財政事情」を特別価格でご提供してまいりましたが、5月1日のお申込みから、通常価格でのご提供になります。

ご理解を賜りますようお願い申し上げます。