金融法務事情

2018年3月10日号(2085号)

金融法務事情

CONTENTS

特 集 1 

最高裁倒産判例を読み解く
 1 小規模個人再生における虚偽債権の届出と不認可事由
  ――最三小決平29.12.19に関する若干のコメント――
 一橋大学 山本和彦
 
 2 債務者の債務超過は無償行為否認の要件ではない
  ――最一小判平29.11.16――
 京都大学 笠井正俊
 
 3 自動車割賦販売における留保所有権に基づく信販会社の別除権行使
  ──最一小判平29.12.7の持つ意味──
 慶應義塾大学 田髙寛貴
 

特 集 2

相続法改正と実務対応
 1 相続法改正要綱にみる弁護士業務への影響
 明治大学・弁護士 平田 厚
 
 2 相続法改正要綱にみる金融実務への影響
 三菱東京UFJ銀行 中村弘明
 
〔資料〕民法(相続関係)等の改正に関する要綱

担当者解説

 民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成29年法律第45号)の概要
 ――会社法関係――
 前法務省 堀越健二/辰巳 郁/渡辺邦広
 

OPINI論

 仮想通貨(NEM)の流出事件
 東京国際大学 本多正樹
 

リーディング金融法務

 譲渡制限特約付債権ファイナンスの動向
 ――自己信託スキームの活用状況――
 弁護士 佐藤正謙
 

法制審ニュース

 〈第10回〉会社法改正の最新動向
 法制審議会会社法制(企業統治等関係)部会、第10回会議を開催
 ――中間試案の取りまとめおよび欠格条項に関する議論――

連 載

 金融機関のための民事信託の実務と法務
 〈第3回〉民事信託と成年後見の選択と認知症対策
 渋谷陽一郎
 

スピンオフ

 RegTech(レグテック)の向こう側

ベーシックNAVI

さあ、はじめよう! 金融コンプライアンス・ゼミナール
 〈第10回・完〉研修の振り返りと準備②
 ――反社・マネロン・金融犯罪編――
 城北信用金庫・弁護士 青木良介
 

金融判例に学ぶ営業店OJT〈融資業務編〉

 借地上建物への融資と担保評価
 弁護士 佐藤高志
 

支店長のための労務管理講座

 〈第58回〉感染症に罹患した従業員への対応
 弁護士 西河真也
 
決済革命の夜明け前
第47回 キャッシュレスの旅 ~北欧・中編~
加藤 総
 
協会インフォメーション
Data Book         
情報機関NEWS
News Board          
編集部25時         

判決速報

  • 1  内国法人に係る特定外国子会社等の行う地域統括業務が租税特別措置法(平成21年法律第13号による改正前のもの)66条の6第3項にいう株式の保有に係る事業に含まれるとはいえないとされた事例
     2  内国法人に係る特定外国子会社等の行う地域統括業務が租税特別措置法(平成21年法律第13号による改正前のもの)66条の6 第3項および4項にいう主たる事業であるとされた事例

(最三小判平29.10.24)

  • 架空名義の定期預金債権が自己に帰属するとしてした払戻請求に理由がないとされた事例

(大阪高判平29.9.21 原審=大阪地判平29.3.24)

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。