金融法務事情

2018年2月10日号(2083号)

金融法務事情

CONTENTS

論 説

 新しい検査・監督基本方針案と金融機関の在り方
 弁護士 江平 享
 
 銀行の取締役に課せられた善管注意義務と経営判断原則
 ――東京高判平29.9.27を題材として――
 中国銀行・弁護士 須藤克己
 

担当者解説

 改正不動産特定共同事業法に係る政省令等の概要
 国土交通省 山辺紘太郎/西川岩和/近 菜々子
 
 「民事執行法の改正に関する中間試案」についての意見募集の結果概要の紹介
 法務省 松波卓也
 

OPINI論

 AIの進化と法律家の役割
 弁護士 上田裕康
 

リーディング金融法務

 商人間の留置権の目的物と不動産
 ――最一小判平29.12.14――
 弁護士 野澤大和
 

法制審ニュース

 〈第26回〉相続法改正の最新動向
 民法(相続関係)部会、要綱案を全会一致で取りまとめ
 〈第15回〉民事執行法改正の最新動向
 子の引渡しの強制執行に関する規律の明確化等に関する検討

連 載

 さんまエクスプレス
 〈第96回〉共同相続された預貯金債権に対する強制執行
 東京地方裁判所民事執行センター
 
 ロクミン通信 倒産手続Q&A
 〈第14回〉Question41.特別清算とは、どのような手続なのですか ほか
 大阪地方裁判所倒産実務研究会
 
 金融機関のための民事信託の実務と法務
 〈第2回〉地域金融機関と民事信託の接点
 渋谷陽一郎
 
 債権管理・回収の初動――新債権法の影響を踏まえながら――
 〈第5回〉債務者における相続発生時の対応
 三菱東京UFJ銀行 中村弘明
 

スピンオフ

 おカネの機能と仮想通貨

ベーシックNAVI

●さあ、はじめよう! 金融コンプライアンス・ゼミナール
 〈第9回〉研修の振り返りと準備①――個人情報編――
 城北信用金庫・弁護士 青木良介
 
●金融判例に学ぶ 営業店OJT〈融資業務編〉
 利益相反取引で留意すべき法人内部の意思決定手続の確認
 三菱UFJ信託銀行 澄川 賢
 
●支店長のための労務管理講座
 〈第57回〉名ばかり管理職の働き方改革
 弁護士 上田 優
 

判決速報

  •  破産債権者が破産手続開始後に物上保証人から債権の一部の弁済を受けた場合における、破産手続開始時の債権の額を基礎として計算された配当額のうち実体法上の残債権額を超過する部分の配当方法

(最三小決平29.9.12)

  •  認定司法書士が弁護士法72条に違反して締結した裁判外の和解契約の効力

(最一小判平29.7.24)

  •  破産管財人の破産申立代理人に対する訴えの提起および仮差押命令の申立てを破産裁判所が許可したことが国家賠償法上違法ではないとされた事例

(東京高判平28.3.23 原審=千葉地裁松戸支判平27.11.13)

  • 1 株券発行会社の株式でも振替株式でもない株式の譲渡について株主名簿の記載がなければ第三者に対抗することができないとされた事例  
    2 会社分割により中小企業等協同組合の持分を譲渡する場合にも当該組合の承諾が必要であるとされた事例

(大阪地判平29.8.9 )

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。