金融法務事情

2017年7月25日号(2070号)

金融法務事情

 

 

特 集
[最新版]金融機関の不祥事対応
 1 金融機関における今後の不祥事対応
 2 顧客本位時代の不祥事対応

CONTENTS

〈特 集〉

[最新版]金融機関の不祥事対応
 1 金融機関における今後の不祥事対応
 ――JPXプリンシプルを契機に――
 弁護士 大野徹也/竹内 朗
 
 2 顧客本位時代の不祥事対応
 ――商工中金第三者委員会報告書を読み解く――
 弁護士 石塚智教
 

論 説

 IR実施法制定に向けた論点整理
 ――反社会的勢力対策の見地を中心として――
 弁護士 髙橋良裕/中村 剛/森田岳人/稗田さやか/高谷 覚
 
 改正銀行法を踏まえた実務対応
 ――主に金融機関の視点から――
 弁護士 鈴木由里/落合孝文/谷崎研一
 
 日欧における個人データの越境・域外移転に関する規制についての実務上の諸問題
 弁護士 森 大樹
 

担当者解説

 改正不動産特定共同事業法の概要
 弁護士 宮城栄司
 

OPINI論

 これからのコーポレート・ガバナンスと情報開示
 弁護士 辰巳 郁
 

リーディング金融法務

 取締役会設置会社の株主総会において代表取締役を定める旨の定款規定の有効性
 ――最三小決平29. 2 .21を踏まえて――
 弁護士 渡辺邦広
 

法制審ニュース

 〈第9回〉民事執行法改正の最新動向
 債権執行事件の終了事由の見直し等、その他の論点に関する検討
 〈第13回〉信託法改正の最新動向
 信託法部会、第43回会議を開催

連 載

 金融実務からみる判例の読み方
 〈第12回〉最高裁と判例
 九州フィナンシャルグループ 粢田 誠
 
 でんさいネット通信
 〈第15回〉「 でんさい」の利用・普及状況と「でんさい」の譲渡(分割譲渡)
 全銀電子債権ネットワーク
 

スピンオフ

 証券訴訟と訴訟信託

ベーシックNAVI

■金融判例に学ぶ 営業店OJT〈融資業務編〉
 主債務の再生計画認可決定の確定と連帯保証債務の消滅時効
 弁護士 船木久義
 
■実務相談室
 顧客が撮影した写真のロビーでの展示
 三井住友信託銀行 稲葉
 

判決速報

  • 有価証券報告書および四半期報告書に虚偽記載がされた上場株式を取引所市場で取得した株主が、発行会社に対し、金融商品取引法21条の2 に基づき損害賠償を請求した事例

(東京地判平29.3.28)

  • 金融機関と顧客との間で行われた通貨オプション取引について、金融機関に優越的地位の濫用、説明義務違反および適合性原則違反はないとして、不法行為責任が認められなかった事例

(東京地決平29.1.30)

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。