金融法務事情

2017年4月10日号(2063号)

金融法務事情

 

 

《鼎 談》
11の事例から考える
相続預金大法廷決定と
今後の金融実務

CONTENTS

《鼎 談》

 11の事例から考える相続預金大法廷決定と今後の金融実務
 三井住友銀行 浅田 隆〔司会〕
 巣鴨信用金庫 平松知実
 弁護士 圓道至剛
 

論 説

 最二小判平22. 6 . 4 のNachleuchten(残照)
 ―― 留保所有権を取得した信販会社の倒産手続上の地位――
 日本大学・創価大学 伊藤 眞
 

OPINI論

 プリンシプルベースの行動規範を通じた顧客本位の業務運営とは
 学習院大学 神田秀樹
 

リーディング金融法務

 金融指標の挑戦――TIBOR改革――
 弁護士 和仁亮裕
 

法制審ニュース

 〈第9回〉信託法改正の最新動向
 信託法部会、第39回会議を開催

連 載

 さんまエクスプレス
 〈第94回〉競売市場修正率の見直し
 東京地方裁判所民事執行センター
 
 新大阪民事執行研究
 〈第17回〉民事執行手続における満足と債権への充当をめぐる試論的検討
 ――最三小判平27.10.27を契機として――
 大阪地方裁判所 宮本浩治
 
 続・金融法務と実務をめぐる7つの物語
 〈第1回〉中小企業の破綻の予兆
 静岡中央銀行 両部美勝
 
 条文から学ぶ 信用金庫法の実務
 〈第4回〉員外貸付(その1)
 弁護士 鈴木仁史
 
 地域金融機関のためのプロジェクトファイナンス入門
 〈第7回〉融資関連契約(その4)
 弁護士 勝山輝一/松本岳人
 

ベーシックNAVI

■さあ、はじめよう! 金融コンプライアンス・ゼミナール
 〈新連載・第1回〉お客さまの「情報」の取扱い
 城北信用金庫・弁護士 青木良介
 
■金融判例に学ぶ 営業店OJT〈信託業務編〉
 信託財産である土地と固有財産である家屋に係る賃料債権の差押えの適法性
 三菱UFJ信託銀行 鈴木健之
 
■支店長のための労務管理講座
 〈第49回〉テレワーク導入に際しての留意点
 弁護士 横室直樹
 

スピンオフ

自社広告を監視する時代に

判決速報

  • 金融機関の預金口座が「犯罪利用預金口座等」(振り込め詐欺救済法2条4項)に該当しないとされた事例

(大阪高判平28.11.29 原審=大阪地判平28.5.30)

  • 1 被相続人が生前にした贈与契約に基づいて相続人が行う所有権移転登記手続が、民法921条1号本文の「相続人が相続財産の全部又は一部を処分したとき」に当たるとされた事例
    2 弁護士が、法的な見通しを誤り、依頼者に十分な説明をすべき義務を怠ったとして損害賠償責任が認められた事例

(東京地判平28.8.24)

 

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。