金融機関での
スタートアップ支援の手法がよくわかる講座

2023年2月1日新規開講
*Web課題対応講座はこちら

<small>金融機関での</small><br>スタートアップ支援の手法がよくわかる講座
期間 2ヶ月
テキスト 2冊
添削 2回
受講料 通常添削(税込み) 9,900円
修了資格 2単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

受講対象者

本部・営業店職員全般

特色

金融行政方針の重要課題であるスタートアップ支援。何を、「学び」「行い」「実現を目指す」のか、その回答が、この通信講座にあります。スタートアップ支援は、「地域振興・地方創生」支援です!

  • 経済・社会構造の変化に伴い、わが国の開廃業率は、諸外国と比べ停滞しています。 こうした状況を変えるべく、政府は2020年をスタートアップ創出元年とし、日本にスタートアップを生み育てるエコシステムを創出することを目指しています。そこで注目されているのが、金融機関におけるスタートアップ支援の重要性です。 以上を踏まえ本講座では、支援に関する必要性や概論、各種諸制度、具体的手法をわかりやすく解説し、金融機関における取組事例も紹介します。受講者が、支援に関する知識を得ることで、取引先顧客の拡大、ひいては地域や社会、取引先顧客の発展に貢献できることを目指します

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

※一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(4ポイント)

執筆

有識者、金融実務家、各金融機関の専門家・担当者

分冊構成と主要内容

第1分冊 基礎知識編

  • ① いま、スタートアップが注目されるのは
    スタ-トアップの概要/スタ-トアップとスモ-ルビジネスの違い/開業者の人物像・属性/開業者の開業動機と抱えるリスク・課題/スタ-トアップの支援機関/新型コロナウイルス感染症がスタ-トアップに与えた影響
  • ② スタートアップにおける支援機関と資金調達
    スタ-トアップの資金調達の概況/ステージごとの資金調達と支援機関
  • ③ 金融機関のスタートアップ支援
    スタ-トアップの発掘/スタ-トアップとの関係の捉え方/ビジネス・マッチング/創業後のモニタリング/金融機関におけるエグジット
  • ④ スタートアップにおける公的支援
    公的支援の全体像/補助金・助成金/税制/専門家・その他

第2分冊 応用知識編

  • ① スタートアップ・エコシステム構築に向けた金融機関の役割
    世界のスタートアップ・エコシステムの現状/日本におけるスタートアップの現状/日本におけるスタートアップの課題/地域におけるスタートアップ支援の取組み/スタートアップ支援に関する地域金融機関への期待
  • ② 金融機関におけるスタートアップ支援の法的留意点
    スタートアップに対する金融支援/スタートアップに対する出資時の法的留意点/スタートアップに対する融資時の法的留意点/ファンド出資時の法的留意点/海外関連のスタートアップ、ファンドへの出資時における注意点/スタートアップに対するビジネス支援時の業法上制約/スタートアップが提供するサービスを自社利用する場合の法的留意点/スタートアップとの協業時における法的注意点
  • ③ スタートアップ支援における技術評価
  • ④ スタートアップ支援の各種事例