中小企業の信用調査講座

中小企業の信用調査講座
期間 4ヶ月
テキスト 4冊(毎月15日配本)
添削 4回
受講料 通常添削(税込み) 20,020円
修了資格 3単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

追加情報

 

対象者

融資業務の基礎を完全習得したい金融機関の行職員や、商社、リース会社等で企業審査を担当しようとする方

特色

時流に流されない融資判断の原点を説く!

●企業の見方の基本からその手法まで無理なく学べるよう、日常的に起こりうるケースに沿って、実数分析のみならず比率分析を交えた財務分析の手法を解説し、総合的な判断能力を養います。
●“企業は生きものである”との前提で、多面的視野に立って相手先企業の動きそのものを判断する動態分析の手法を解説します。
●全企業の99%を占める中小企業への融資推進に不可欠な実態把握に焦点をあて、具体的な事例を交えて解説。適切な融資判断に真に役立つ知識と応用技法を習得することができます。
●本講座は、金融機関のみならず、商社、リース会社等においても研修に利用され、好評を得ています。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

●一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(8ポイント)
●日本FP協会継続教育研修認定講座(AFP:7.5単位、CFP(R):15単位) 課目:ライフ

カリキュラム

テキスト 主な項目

1 信用調査の基本と財務諸表

  1. 信用調査の概要
  2. 人・モノ・カネ・情報の着眼点
  3. 財務諸表の基本と原則
  4. 企業税務の基礎知識

2 財務分析と企業の成長性

  1. 安全性・流動性の検討
  2. 収益性の検討
  3. 生産性の検討
  4. 企業の成長性

  <巻末>財務分析指標一覧

3 資金管理と借入申込先の検討

  1. 資金管理とキャッシュ・フロー
  2. 借入申込先の検討
  3. 小企業・零細企業の信用調査

4 使途別融資資金の検討と業況変化の把握

  1. 運転資金借入れの検討
  2. 設備資金借入れの検討
  3. 債権保全状態の検討
  4. 業況変化の把握
  5. 融資効果
  6. 事後管理

※内容・項目等につきましては、部分的に変更になる場合があります。