月刊 登記情報

2018年5月号(678号)

月刊 登記情報

CONTENTS

 法窓一言 
「所有者不明私道への対応ガイドライン」策定の背景と意義
慶應義塾大学大学院法務研究科 教授 松尾 弘
 
 登記実務からの考察 
【その他】「相続登記はお済ですか月間」講演会・相談会報告
~登記制度の両輪を担う法務局と司法書士会とのコラボレーション企画~
前横浜地方法務局長 千葉和信
神奈川県司法書士会会長 星野 務
 
研究会だより
⑤登記制度・土地所有権の在り方等に関する研究会 第5回会議を開催
編集部 
 
所有者不明土地問題に関する法務省の取組み~共有私道の保存・管理等に関する事例研究会報告書について
法務省民事局参事官 大谷 太/法務省民事局付 川畑憲司/法務省民事局付 鈴木美智子/法務省民事局付 渡部みどり
 
相続法改正と司法書士実務への影響
第3回 遺産分割に関する見直し等 
司法書士 井上尚人
 
あらたな視点で見る改正債権法と実務
第3回 附帯決議から見る実務への影響 
司法書士(日本司法書士会連合会 民事法改正対策部 部委員) 齋藤 毅
 
供託ねっと―実務から学ぶ供託―(第85回)
賃借人が家賃と自己で負担した家屋修繕費を相殺して弁済供託をすることの可否について
佐賀地方法務局唐津支局登記官(前佐賀地方法務局供託課供託係長) 
納見真由美
 
地籍図類の歴史(22)
京都女子大学非常勤講師
日本土地家屋調査士会連合会研究所特任研究員 古関大樹
 
坂道をゆく 〔第65回・福岡〕
女坂・男坂
福岡高等裁判所長官 小林昭彦
 
事例報告 法人の役員と司法書士
第2 回 公益社団法人の監事
公益社団法人日本カーリング協会監事・司法書士 初瀬智彦
 
知識から実務へ
「そこから先」を知るための定款対談― 一般社団法人編 ―
第5回 共益事業型のベース定款
司法書士 酒井恒雄/司法書士 野入美和子
 
実務に活かす 判例登記法
第14回 名目的取締役と会計限定監査役の第三者に対する責任(大阪高判平29・4・20)
日本大学法学部教授 大久保拓也
 
 連 載 
商業登記掲示板 泣き笑い千例集~定款の活用
司法書士(新潟県会) 佐藤太洋
 
成年後見人ノート~ご本人に寄り添うことの難しさ
司法書士 森 奈津美
 
実務の現場から
資格者代理人方式について
司法書士 佐藤美好
 

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。