月刊 登記情報

2017年11月号(672号)

月刊 登記情報

CONTENTS

 法窓一言 
相続法制の見直し~検討の大詰めを迎えて~
法務省民事法制管理官 堂薗幹一郎
 
 登記実務からの考察  
【その他】AI時代と司法書士~わたしたちは生き残れるのか~
司法書士法人アコード 代表社員 近藤 誠
 
民法(債権関係)改正法・整備法の概要について
法務省民事局参事官 村松秀樹
法務省民事局付 脇村真治
法務省民事局調査員・弁護士 松尾博憲
法務省民事局付 前田芳人
 
研究会だより
~登記制度・土地所有権の在り方等に関する研究会~
①登記制度・土地所有権の在り方等に関する研究会の発足・第1回会議を開催
編集部
 
実務に活かす 判例登記法
第8回 表見責任と登記の要否
日本大学法科大学院教授・弁護士 滝澤孝臣
 
地籍図類の歴史(17)
京都女子大学非常勤講師
日本土地家屋調査士会連合会研究所研究員 古関大樹
 
坂道をゆく 
〔第59回・福岡〕松木坂

福岡高等裁判所長官 小林昭彦
 
NEWS日韓司法協力・不動産登記特別講演のお知らせ
―日韓パートナーシップ共同研究・特別企画―
法務省法務総合研究所国際協力部
 
最近の土地境界確定判決を散策する(第54回)
山口智啓
 
知識から実務へ
「そこから先」を知るための定款対談―合同会社編―
第9回 ベース定款+α 業務執行社員の編
司法書士 酒井恒雄/司法書士 野入美和子
 
続 公証役場利用案内Q&A 第4回
元公証人 小林健二
 
BOOK REVIEW 鈴木龍介・吉田聡・稲垣裕行 著
『渉外法務書式集 上下巻』(書籍+CD-ROM)
【評者】日本司法書士会連合会 前会長 三河尻和夫
 
シリーズ対談 土地家屋調査士と境界確定の技法
[第11]第4次産業革命を見据えた境界確定技法の進化(下)
先進技術の土地境界情報への寄与
土地家屋調査士 小野伸秋
弁護士 寶金敏明(聞き手)
 
地名と名字(37) 
湾や海岸の名前にまつわる名字
名字研究家 髙信幸男
 
供託ねっと―実務から学ぶ供託―(第80回)
裁判所から支払委託がされる前の配当金を差し押さえた差押債権者からの閲覧請求の可否について
岡山地方法務局供託課供託係長 原田桂子
 
 連 載 
商業登記掲示板 泣き笑い千例集~登記費用をもう少し…
司法書士(新潟県会) 井口 允
 
成年後見人ノート ~先立つ子供と先立たれる親それぞれの想い
司法書士 西田千鶴
 
実務の現場から
所有者はいずこへ
土地家屋調査士 齋藤 修
 

通達・回答

供託

  • 供託事務取扱手続準則の一部改正について(平29・3・31民商第59号法務局長・地方法務局長宛て民事局長・大臣官房会計課長通達)
  • 供託規則の一部改正等に伴う供託事務の取扱いについて(平29・3・31民商第60号法務局長・地方法務局長宛て民事局長・大臣官房会計課長通達)

判決速報

  • 地上建物に対する仮差押えが本執行に移行して強制競売手続がされた場合において、土地および地上建物が当該仮差押えの時点で同一の所有者に属していたが、その後に土地が第三者に譲渡された結果、当該強制競売手続における差押えの時点では同一の所有者に属していなかったときの法定地上権の成否(最一小判平28・12・ 1 原審=福岡高判平26・11・21 第1 審=福岡地直方支判平24・11・30)

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。