実践!よくわかる個人ローン講座

実践!よくわかる個人ローン講座
期間 3ヶ月
テキスト 3冊(毎月15日配本)
添削 3回
受講料 通常添削(税込み) 14,300円
修了資格 3単位[添削回数1回を1単位(100点満点で60点以上)とする]

対象者

住宅ローンをはじめ、個人ローン全般の知識とセールス手法を学びたい渉外担当者、個人担当者、窓口担当者の方

特色

個人ローンの実務知識を習得し、クロスセル・複合取引の強化で収益力の向上を図る実務講座

●リテール分野において、各金融機関は、個人ローンを重要商品として位置づけており、クロスセル・複合取引の推進、継続取引の強化、効率的な案件の獲得を従来以上に重要視しています。
●テキストは、融資の基礎からクロスセル・複合取引をどのように推進すればよいかを学習し、金融機関の収益の向上につなげる内容です。
●個人ローンの諸制度を理解できると同時に、融資の実務知識を体系的に習得できます。

ご案内

FP継続学習ポイント(継続教育単位)認定講座

●一般社団法人 金融財政事情研究会 ファイナンシャル・プランニング技能士センター正会員およびFP継続学習システムTM正会員継続学習ポイント取得対象講座(6ポイント)
●日本FP協会 継続教育研修認定講座(AFP:7.5単位、CFP(R):15単位) 課目:ライフ

カリキュラム

テキスト 主な項目

1 住宅ローン 基礎編

  1. 住宅ローンの基礎知識
  2. 住宅ローンの商品知識
  3. 住宅ローンの推進戦略
  4. 住宅ローンのコンプライアンスと個人情報保護

2 住宅ローン 実践編

  1. 住宅ローンの相談時に必要な知識
  2. 住宅ローンの審査と管理・回収
  3. アパートローンと資産活用型ローン
  4. 住宅ローンの今日的課題

3 無担保ローン

  1. 無担保ローンの基礎知識
  2. 無担保ローンの商品知識と推進例
  3. 無担保ローンの推進戦略
  4. 無担保ローンの審査と管理・回収
  5. 無担保ローンのコンプライアンス

※テキスト(第1分冊・第2分冊)は、「実践!よくわかる住宅ローン講座」と同一内容です。
※内容・項目等につきましては、部分的に変更になる場合があります。