キャッシュレス進化論~世界が教えてくれたキャッシュレス社会への道しるべ~

キャッシュレス進化論~世界が教えてくれたキャッシュレス社会への道しるべ~

定価:1,800円+税

編・著者名:安留 義孝

発行日:2019年12月09日

判型・体裁・ページ数:A5判・並製・216ページ

ISBNコード:978-4-322-13516-9

書籍紹介

これでいいのか!? 日本のキャッシュレス
世界中のキャッシュレスを知り尽くす著者が、日本に足りない視点を提示
決済事業者、金融機関、加盟店等、キャッシュレスに関わるすべての人に問う

◆世界20カ国のキャッシュレスを実際に見聞きした著者が、偽りも誇張もない、各国のありのままの姿を伝える。
◆キャッシュレス先進国は、なぜ成功したのか―人々の価値観や生活様態の変化、社会インフラの変化、そして新しい小売りの形(ニューリテール)に歩調を合わせて進んできた諸外国のキャッシュレス化の実態を解説。
◆日本に求められているのはFinTechではなく、生活を便利に、豊かにするために技術を生かす「LiveTech」の発想。

主要目次

第1章 決済は進化を続ける
第2章 日本の決済のいま
第3章 日本の決済はどこに向かっているのか
第4章 日本のキャッシュレス化にはLiveTechが求められる
第5章 欧州(オランダ、イギリス、ベルギー、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ドイツ、スペイン)
第6章 北米(アメリカ、カナダ)
第7章 中東(アラブ首長国連邦)
第8章 東アジア(中国、台湾)
第9章 東南アジア・南アジア(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、カンボジア、ミャンマー、ネパール)
第10章 世界が教えてくれたキャッシュレス社会へ向けた道しるべ