町工場の経営支援

町工場の経営支援

定価:2,700円+税

編・著者名:宇崎 勝[著]

発行日:2019年10月10日

判型・体裁・ページ数:A5判・並製・252ページ

ISBNコード:978-4-322-13484-1

書籍紹介

“見方”と“聴き方”が正しければ、
製造業の強みはわかる、生かせる

支援の重要ポイントや経営者へのインタビューの仕方を、ものづくりの現場経験があるビジネスコンサルタントが丁寧に解説。地域金融機関の法人営業担当者や製造業の経営支援に携わっている税理士、コンサルタント、中小企業診断士、地方自治体や中小企業支援担当者が実務で使えるノウハウが満載!

主要目次

STEP 0 製造業支援のあり方と本書の構成
STEP 1 本業支援の心構えと全体感
1 本業支援の心構え
2 本業支援の全体感
STEP 2 本業支援に向けた事業性評価のポイント
1 現状評価のポイント
2 将来性評価のポイント
STEP 3 事業性評価の重要項目1――バリューチェーン
1 バリューチェーンとは
2 バリューチェーンで理解できること
3 バリューチェーンの組換え
STEP 4 事業性評価の重要項目2――技術・製造における強み
1 技術の強みの態様
2 製造の強みの態様
STEP 5 経営者へのインタビューの実践方法
1 インタビューの流れ
2 インタビューのツール
STEP 6 本業支援の方向性の見立て
1 取引先の内部分析
2 取引先の外部環境分析
3 具体的な方向性
STEP 7 本業支援で活用できる情報の収集
1 支援メンバーとの協力
2 他所の施策の活用
STEP 8 具体的な支援の手段――マッチングを中心として
1 マッチングの準備
2 マッチングの種類と事例
STEP 9 本業支援の次のステージ
1 個別企業から地域全体への展開
2 支援ノウハウによる利鞘の確保

著者紹介

宇崎 勝(うざき まさる)
ストラテック株式会社 代表取締役
1967年生まれ。
1993年慶應義塾大学院理工学研究科修了(工学修士)。
2004年日本大学大学院グローバルビジネス研究科修了(経営学修士)。
国内大手製造業へ入社後、公的支援機関、ベンチャー企業、戦略系ブティックファームを経て、2008年に独立し、ストラテック株式会社を設立。
大手製造業でプラントエンジニアリングや設備技術開発等に従事した経験をもとに、製造業・技術系企業向けのビジネスコンサルティング業務に携わっている。
2008年以降、神奈川県川崎市などの複数の自治体でコーディネーターとして、地域中小企業の新事業展開を支援している。年間のべ200回を超える地域中小製造業への支援を実施しており、新分野進出や大手企業の知財活用などでの支援実績が豊富である。これまでに500社以上の会社訪問、100社以上の支援(マッチング、新事業展開)の実績がある。金融機関と連携して支援した案件も多く、そのノウハウを講演、研修、コンサルティングの形で金融機関に提供している。