与信管理入門 新版―実務に活かせる55のポイント

与信管理入門 新版―実務に活かせる55のポイント

定価:1,800円+税

編・著者名:一般社団法人与信管理協会[編]/大川 治/大宮 有史/菅野 健一/鈴木 龍介[著]

発行日:2019年06月21日

判型・体裁・ページ数:四六判並製あじろ綴じ・192ページ

ISBNコード:978-4-322-13466-7

書籍紹介

当書籍の追加情報

当書籍の追加情報ご覧いただけます。下のPDFボタンを押してダウンロードしてください。

 

債権法改正に対応し全面改訂!

◆企業間取引において発生する売掛金のリスク管理を適正にマネジメントするノウハウを凝縮した入門書の決定版
◆債権法改正、私的整理・廃業・M&A、動産・債権譲渡担保、海外与信管理などを織り込み、法令改正や経済・社会情勢の変化に対応して、5年ぶりに全面改訂
◆情報収集、財務分析、契約書、与信限度額の設定、債権保全・回収、裁判手続等、与信管理業務の全体像を、実務の流れに沿って55のポイントに集約
◆企業取引に携わるすべてのビジネス・パーソン、ビジネス・パーソンを目指す学生、目利き力を高めたい金融機関職員必携の書

主要目次

第1章 与信管理業務と倒産
与信管理業務の内容/与信管理の重要性/倒産の基礎知識/私的整理・廃業・M&A
第2章 取引内容・条件のチェック
取引内容の把握/決済条件と与信金額の算定/手形のアウトライン/不渡り、手形ジャンプ/電子記録債権/危険な取引形態
第3章 信用情報の収集
情報収集時の留意点/インターネット検索・ホームページ/登記のアウトライン/不動産登記/商業登記/動産・債権譲渡登記/法定公告/信用調書・企業概要データ/社内(内部)情報
第4章 定性情報の分析
定性情報と定量情報/経営者・株主/幹部社員・従業員/金融機関・販売先・仕入先/業界・商品・その他の情報/信用不安情報
第5章 決算書の分析
決算書/貸借対照表/損益計算書/貸借対照表と損益計算書の関係/財務比率分析のアウトライン/主要な財務比率分析/粉飾決算
第6章 契約に関する基礎知識
契約(書)のアウトライン/契約書の基本ルール/契約(書)の各条項のポイント/債権法の改正
第7章 債権保全に関する基礎知識
債権保全のアウトライン/スキーム・決済条件による債権保全/担保の種類・効力/保証・法定担保物権/譲渡担保・抵当権/担保評価と管理
第8章 与信判定
与信判定/与信管理ルール/格付制度/与信限度額/与信限度申請書
第9章 緊急時対応に関する基礎知識
緊急時の初動対応/取引先の協力を得た緊急時の保全・回収/取引先が協力しない場合の保全・回収/裁判所を通じた債権回収策/法的倒産手続と債権回収/債権保全・回収と裁判所・弁護士
第10章 海外与信管理の基礎知識
海外取引審査の基本/最強のリスク管理体制の構築

著者紹介

大川 治(おおかわ おさむ) 弁護士法人堂島法律事務所 パートナー、弁護士、公認不正検査士、一般社団法人与信管理協会 理事 大宮 有史(おおみや ゆうし) 日本農産工業株式会社 常任監査役、一般社団法人与信管理協会 専務理事、千葉商科大学大学院 客員教授 菅野 健一(すがの けんいち) リスクモンスター株式会社 取締役founder、一般社団法人与信管理協会 参与 鈴木 龍介(すずき りゅうすけ) 司法書士法人鈴木事務所 代表社員、司法書士、行政書士、一般社団法人与信管理協会 参与