図解で学ぶSEのための証券業務入門

図解で学ぶSEのための証券業務入門

定価:2,800円+税

編・著者名:室 勝[著]

発行日:2019年04月03日

判型・体裁・ページ数:A5判・並製・360ページ

ISBNコード:978-4-322-13446-9

書籍紹介

債券・株式・投資信託の基本的な仕組み、各種有価証券の清算と決済の流れなど、証券業務のすべてをシステムの視点から学ぶ!!

●代表的な証券の仕組みの解説に加えて、資金運用・資産管理、証券取引の会計処理、NISA、iDeCo、投資者保護基金制度といった関連諸制度に関する基本的な知識を網羅
●証券システムの設計に長年携わってきた著者が、豊富な図解で証券業務の流れをわかりやすく記述。ロングセラー『図解で学ぶSEのための銀行三大業務入門』に続く待望の入門書シリーズ第2弾
●証券システム構築に携わるシステムエンジニアの方をはじめ、これから証券業務に携わる方にお薦めの一冊

主要目次

序 章 証券と証券業務
1節 証券とは
2節 証券の目的
3節 債  券
4節 株  式
5節 投資信託
第1章 債  券
1節 債券とは
2節 債券の特徴
3節 債券の種類
4節 債券市場
5節 債券の購入から売却・償還まで
6節 債券の価格、利回りなど
第2章 株  式
1節 株式とは
2節 株式の特徴
3節 株主の権利など
4節 株式の分類
5節 株式市場
6節 株式の購入と売却
7節 株価の変動要因、指数など
第3章 投資信託
1節 投資信託とは
2節 投資信託の特徴
3節 投資信託の種類
4節 投資信託の仕組み
5節 投資信託の購入から解約・償還まで
第4章 証券業務
1節 証券の売買から決済まで
2節 証券取引の種類
3節 業態別の証券業務
4節 資金の運用・調達と資産管理
5節 証券取引の会計
6節 証券業務システムの概要
7節 各種制度