結婚白書

結婚白書

定価:1,400円+税

編・著者名:明治安田生活福祉研究所[編著]

発行日:2019年03月10日

判型・体裁・ページ数:A5・176ページ

ISBNコード:978-4-322-13434-6

書籍紹介

独自調査で現代人の結婚観を徹底解明!
自身の結婚を考えている人、婚活に携わる人、企業のマーケティング担当者に有用なデータを多数掲載!
出典:明治安田生活福祉研究所「35~54歳の結婚意識に関する調査」(2017年)

主要目次

序 章 進む未婚化
第1章 恋愛と男女交際
第2章 アラサー世代の結婚についての意識と実態
第3章 35~54歳の結婚意識
第4章 結婚に影響を及ぼす意識・行動の動向
第5章 子育てと仕事の両立について
おわりに 人生100年時代の結婚とは

《本書に掲載されている独自調査の概要》
●男女交際・結婚に関する意識調査
2017年3月に全国の15~34歳の男女10,304人を対象に実施。
同調査をもとに、第1章では、世代別・恋愛のスタンス別にみた恋愛・男女交際に対する意識、友人関係と男女交際への意識との関連等を解説しています。第2章では、調査対象のなかでも平均初婚年齢に近い25~34歳の男女に焦点を当て、結婚についての意識と実態について紹介しています。
●35~54歳の結婚意識に関する調査
 2017年5月に全国の35~54歳の男女10,300人を対象に実施。
同調査をもとに、第3章では、35~54歳の結婚に対する意識を紹介しています。未婚者が独身でいる背景、結婚相手に求める条件、婚活の経験等、未婚者・既婚者それぞれの意識と実態について解説しています。

編者プロフィール

明治安田生活福祉研究所
 明治安田生活福祉研究所は、明治安田生命グループのシンクタンク。
 年金、介護、医療などの社会保障分野を中心に、少子高齢化やライフスタイルについて幅広い調査研究を行っている。2015年には、女性の視点で人生の収穫期であるセカンドライフを充実させるための「まだ早い!?いまから始めようセカンドライフお悩み相談室」、2017年にはデータをもとに親子関係や現在の親子の意識と実態を解説した「親子白書」(いずれも株式会社きんざい)を刊行。
 また、世の中の動きを捉えたアンケート調査を継続して実施しており、『結婚・出産に関する調査』・『仕事と介護の両立と介護離職に関する調査』・『セカンドライフの生活設計に関する調査』などの調査結果は頻繁にマスメディアに取り上げられている。このうち『結婚・出産に関する調査』については「厚生労働白書」にも掲載された。
 このほか、介護やライフプランについてのセミナーも実施している。