実務詳説 商標関係訴訟

実務詳説 商標関係訴訟

定価:3,600円+税

編・著者名:髙部 眞規子 著

発行日:2015年09月28日

判型・体裁・ページ数:A5判 上製・332ページ

ISBNコード:978-4-322-12827-7

謝恩価格商品のご購入方法

こちらの商品は謝恩価格商品になります
ログインすることで、カートが表示されご購入が可能になります

書籍紹介

◆平成26年改正を踏まえた新しい商標関係訴訟を知的財産高等裁判所の現役裁判官が解説   
◆進展するグローバル化に対応し、渉外(国際)事件をめぐる論点も詳述   
◆裁判官・弁護士・弁理士・企業担当者から司法修習生、大学生・大学院生まで、商標関係訴訟を詳しく知るための必読書   
 知的財産権の重要性が叫ばれる中、知的財産権訴訟といえば、特許関係訴訟に目が向けられる傾向があるが、数の上ではこれに及ばないものの、商標関係訴訟も、重要性が高い。   
 商標は、特許のような技術的専門性がないために、初学者でも理解できるように受け止められることがあるが、実は、商標の登録要件や、商標の類似とは何かといった基本的事項についても、最高裁判所の判決がいくつもあって、具体的事案における当てはめは、必ずしも容易ではない。また、商標法は、特許法を数多く準用し、似たような条文も多くあるが、必ずしも同一の解釈とはならず、商標法特有の考え方もある。   
 本書は、東京地裁で8年、知財高裁で4年、最高裁調査官室で5年、合計17年余りにわたって商標関係訴訟を担当し、事件を通じて研究したことや、後輩の裁判官や代理人弁護士・弁理士等に役立つと思われる実務上のポイントを、前2冊と同様の観点でまとめてみたものである。知的財産権訴訟を担当する裁判官、弁護士、弁理士のほか、企業担当者の方々や司法修習生や法科大学院生に、『実務詳説 特許関係訴訟〔第2版〕』、『実務詳説 著作権訴訟』とともに、3部作という位置付けで利用していただければ、幸いである。   
(本書「はしがき」より)   
●主要目次●   
序 章   
1 商標関係訴訟の種類/2 商標関係訴訟の特色/3 本書の構成   
第1章 商標権侵害訴訟   
I 訴訟手続の概要   
1 裁判所/2 訴訟手続/3 訴状及び答弁書の記載例/4 和解と判決/5 仮処分   
II 請求の内容と要件事実   
1 請求の趣旨/2 請求の内容/3 商標権侵害訴訟における要件事実の概略/4 原告の請求原因事実/5 被告の抗弁事実   
III 商標権侵害の成否   
1 商標権侵害の要件/2 商標の類否/3 商品・役務の類否/4 商標の使用   
IV 主な抗弁事由   
1 商標登録無効の抗弁/2 商標権の効力の制限/3 使用権原/4 商標権の濫用/5 実質的違法性を欠く場合   
V 損害論   
1 損害論の審理/2 損害額   
第2章 国際化と商標関係訴訟   
I 国際裁判管轄   
1 商標権に関する訴えの国際裁判管轄/2 商標権の有効性・登録に関する訴えの国際裁判管轄/3 商標権侵害訴訟の国際裁判管轄   
II 準拠法   
1 準拠法の意義と決定方法/2 商標権に基づく差止請求及び廃棄請求の準拠法/3 商標権侵害を理由とする損害賠償請求の準拠法/4 抗弁の準拠法   
III 国際取引   
1 国際取引と商標権/2 国境を越えた侵害関与者の責任/3 並行輸入/4 許諾契約違反と商標権侵害/5 国際的消尽   
IV 外国判決の承認執行   
1 承認執行の要件/2 間接管轄/3 敗訴の被告が送達を受け又は応訴したこと/4 公序良俗の要件/5 相互の保証があること   
第3章 審決取消訴訟   
I 審決等に対する訴えの提起   
1 審決取消訴訟の種類と性質/2 裁判所/3 訴状と答弁書/4 訴状及び答弁書の記載例/5 当事者適格   
II 審決取消訴訟の手続   
1 手続の概要/2 審理範囲と主張立証の制限/3 審判と審決取消訴訟における主張立証   
III 審決取消訴訟の判決   
1 請求認容の判決/2 請求棄却の判決/3 上訴   
IV 主な拒絶理由・無効理由   
1 拒絶理由・無効理由等の概要/2 商標法3条関係/3 商標法4条1項7号/4 商標法4条1項8号/5 商標法4条1項10号/6 商標法4条1項11号/7 商標法4条1項15号/8 商標法4条1項19号   
V 商標登録の取消理由   
1 不使用取消審判に係る審決取消訴訟/2 不正使用取消審判請求に係る審決取消訴訟/3 通常使用権者の不正使用による取消審判請求に係る審決取消訴訟/4 その余の取消審判   
VI 特殊な商標   
1 小売等役務商標/2 立体商標/3 地域団体商標/4 新しいタイプの商標   
第4章 契約関係訴訟及び登録関係訴訟   
I 契約関係訴訟   
1 使用料請求/2 使用許諾契約違反に基づく請求/3 商標権侵害品を対象とする売買契約に基づく請求   
II 登録関係訴訟   
1 管轄/2 商標権の移転登録請求/3 商標権移転登録の抹消登録請求   
〈巻末〉事項索引/判例索引