生命保険の法務と実務【第3版】

生命保険の法務と実務【第3版】

定価:7,000円+税

編・著者名:日本生命保険生命保険研究会 編著

発行日:2016年05月20日

判型・体裁・ページ数:A5・上製・704ページ

ISBNコード:978-4-322-12689-1

謝恩価格商品のご購入方法

こちらの商品は謝恩価格商品になります
ログインすることで、カートが表示されご購入が可能になります

書籍紹介

書籍紹介及び目次抜粋

平成26年改正保険業務法に完全対応
定本、5年ぶりにリニューアル
情報提供義務・意向把握義務などの保険募集に係る基本的ルールの創設   
代理店などの保険募集人に対する体制整備義務の導入   
◆生命保険業務に関するあらゆるトピックスを、実務家の視点から、網羅的かつ体系的にわかりやすく解説。   
◆生命保険会社、窓販取扱い金融機関、保険募集代理店、弁護士など、必携の書。   
●主要目次●   
第1編 はじめに   
第1章 保険とは   
第2章 保険契約   
第3章 保険契約に関する法律等について   
第4章 生命保険商品の変遷   
第2編 生命保険の商品   
第1章 生命保険商品の概要   
第2章 生命保険数理   
第3章 生命保険約款   
第3編 個人保険の法務と実務   
第1章 保険契約の成立   
第2章 保険契約の保全   
第3章 保険金・給付金の支払   
第4章 保険契約の終了   
第4編 企業保険の法務と実務   
第1章 企業保険の種類   
第2章 団体保険   
第3章 団体年金保険・財形保険   
第5編 生命保険の税務   
第1章 個人保険商品の税務   
第2章 企業保険商品の税務   
第6編 生命保険の募集   
第1章 生命保険に係る募集ルール   
第2章 生命保険会社の募集チャネル   
第7編 生命保険会社をめぐる最近の動向   
第1章 保険業法等をめぐる動向   
第2章 相互会社の株式会社化   
第3章 生命保険会社の破綻処理