金融法務事情

2022年7月25日号(2190号)

金融法務事情

CONTENTS

論 説

 近時の証券会社の業務に関わる金融規制の動向
 ―ファイアーウォール規制、最良執行方針制度、成長資金の供給に関連する制度等の見直し―

 弁護士 有吉尚哉

連 載

 論点解説 金融商品取引法における業規制
 〈第12回〉業規制の適用除外行為(下)
 ―行為規制の適用関係を題材に―
 弁護士 大越有人/岩井宏樹
 法令執務雑記帳
 〈第23回〉法律の題名、文書性
 証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC) 高橋康文
 事例で学ぶ金融判例 [金融商品販売編]
 信用取引における証券会社および担当者の損害賠償責任
 弁護士 森本真美

風をよむ

 ESGファイナンスと証券化
 弁護士 小野 傑

リーディング金融法務

 銀行の内部統制システムにおける役員相互の関係
 ―熊本地裁令和3年7月21日判決を題材に―

 みずほ銀行・弁護士 佐藤 亮

金融行政インプレッション

 引当方法の多様化と開示の充実
 ―「銀行の引当開示の充実に向けて」の公表について(令4.3.1)―

弁護士 冨川 諒

法制審ニュース

 第4回 民事執行・民事保全・倒産および家事事件等の手続見直しの最新動向
 民事執行・民事保全・倒産及び家事事件等に関する 手続(IT化関係)部会、第4回、第5回会議を開催
 ―民事執行・民事保全・倒産および家事事件等に関する手続(IT化関係)の調査審議において、
 具体的な検討事項に関する第二読会の議論が始まる―

ゴールデン・ドロップ

 SNS時代のマネロン等対策

判決速報

  • 取締役の労務管理体制の構築義務違反が認められなかった事例
    (熊本地判令3.7.21 控訴審=福岡高判令4.3.4)
▶ お詫びと訂正

金融法務事情の価格改定について

2022年4月のお申込み(または4月号の購読起算月)から年間購読料を26,400円(税込)に改定させていただきました。

バックナンバーについて

きんざいストアからバックナンバーの単品購入はできません。

在庫状況によりご購入いただける場合がありますので、株式会社きんざいにお問い合わせください。

また、電子書籍でのバックナンバー販売をしている場合がありますので、ご利用ください。