2018年度版 最短合格 特別会員 証券外務員一種・二種

≪模擬試験アプリ付≫PCはWEBページから、スマートフォン・タブレットはアプリをダウンロードし、問題集付属のコードを入力することで簡単に学習を開始できます。

2018年度版 最短合格 特別会員 証券外務員一種・二種

定価:2,800円+税

編・著者名:(株)きんざい教育事業センター

発行日:2018年08月27日

判型・体裁・ページ数:B5・368ページ

ISBNコード:978-4-322-13397-4

証券外務員資格試験コーナー

証券外務員制度の改正や証券外務員資格試験に関する情報を配信しています。
詳しくはこちら

書籍紹介

◆この1冊で合格ラインは突破!
●本テキストは、日本証券業協会が実施する特別会員(登録金融機関)向けの「二種外務員資格試験」および「一種外務員資格試験」に、最短で合格できるように編集されています。特別会員用の「証券外務員必携」に掲載されている広範な項目のなかから、過去に出題された項目に絞って構成されていますので、テキスト・模擬試験の内容をマスターすれば、合格ラインを突破するための知識は十分に備わります。
●テキストは、「演習問題」→「解答」→「解説」という流れで構成されています。基礎知識をお持ちの方は、まず「演習問題」を解き、理解が不足している点について「解説」で確認を、初心者の方は、まず「解説」を熟読し、その後で「演習問題」を解くのが、効果的な学習方法です。

◆模擬試験アプリで、いつでも どこでも 問題演習!
スマートフォン、タブレット、PCで利用可能
●自宅ではテキストでしっかり学習、移動中はスマートフォンやタブレットで手軽に学習など、TPOに合わせた学習スタイルが可能です。
●演習問題は、テキスト・模擬試験あわせて約500問を収録しています。出題頻度の高い項目ですので、必ずマスターしてください。模擬試験アプリは、本試験と同じ形式で編集されています(一種3回分計135問、二種3回分計78問)。

主要内容

第1章 証券市場の基礎知識   
Q 経済活動における証券市場の役割を教えてください。   
第2章 金融商品取引法   
Q 金商法では、登録金融機関の証券業務についてどのように規定していますか。   
Q 投資者が投資判断する際に重要となる発行会社の情報開示について教えてください。   
第3章 金融商品の勧誘・販売に関係する法律   
Q 金融商品の勧誘・販売に関係する法律について教えてください。   
第4章 協会定款・諸規則   
Q 外務員が投資勧誘を行う際の留意点は何ですか。   
Q 投資者と取引を開始する際に行わなければならないことを教えてください。   
第5章 投資信託および投資法人に関する業務   
Q 投資信託とはどのような商品ですか。   
Q 投資信託の販売における重要事項および注意点は何ですか。   
Q 投資信託の決算、分配、換金および償還について教えてください。   
第6章 債券業務   
Q 債券とは、どのようなものですか。   
Q 債券の売買手法にはどのようなものがありますか。   
Q 債券にかかる税金について教えてください。   
第7章 CP等短期有価証券業務   
第8章 その他の金融商品取引業務   
第9章 セールス業務   
Q 外務員が営業活動を行う際の行動規範について教えてください。   
第10章 デリバティブ取引の概説(一種範囲)
Q オプション取引とはどのような取引ですか。
Q デリバティブ取引にはどのようなリスクがありますか。
第11章 デリバティブ取引の商品(一種範囲)
Q 店頭デリバティブ取引とはどのような取引ですか。
第12章 デリバティブ取引と協会定款・諸規則(一種範囲)
Q CFD取引とはどのような内容の取引ですか。