←前のページに戻る

定期刊行誌

バックナンバー

→バックナンバー一覧へ

→金融法務事情 掲載記事検索サービス

関連リンク

金融法務事情

2015年7月25日 号(2022号)

特集

弁護士会照会制度の「いま」


目次

特集 弁護士会照会制度の「いま」
弁護士会照会を受けた照会先の不法行為責任を認めた事例の検討
――名古屋高判平27. 2.26と大阪高判平26.8.28――
三井住友銀行・弁護士 木村健太郎
弁護士会照会の審査の手続と体制について
―― 5つの弁護士会の審査の実状の紹介――
日本弁護士連合会・弁護士 佐藤三郎/富田隆司//正木幸博/千葉晃平/山下史生
弁護士会照会に関する三井住友銀行の取組み
三井住友銀行 長谷川卓/木村健太郎
■論説
民法改正が金融取引に与える影響
――貸出取引、債権担保取引および約款取引の観点から ――
弁護士 田中貴一/福田隆行/前田 竣
改正保険業法における保険代理店の実務対応上の留意点(2)
弁護士・公認不正検査士 吉田桂公
■担当者解説
平成26年度における不動産競売事件の処理状況
最高裁判所 森山ひとみ/古野泰章
■関西金融法務懇談会報告
個人再生手続において「巻戻し」により競売手続が取り消された場合の競売費用の取扱い
――大阪高判平25.6.19――
弁護士 石井教文
■時論
倒産法実務研究会の発足
大阪弁護士会・弁護士 森 恵一
■金融法務最前線
インサイダー取引規制の「その他の従業者」の意義に係る最高裁決定
弁護士 中村 聡
■法制審ニュース
相続法改正の最新動向
第3回 民法(相続関係)部会、第 3回会議を開催
運送・海商法改正の最新動向
第12回 商法(運送・海商関係)部会、第12回会議を開催
■連載
さんまエクスプレス
第87回 東京区部における競売マンション選好に関する分析
東京地方裁判所民事執行センター
ここがポイント 倒産・再生手続における金融機関の対応
第18回 窮境期における緊急融資と否認リスク
弁護士 町田紳一郎
信託コトハジメ
第7回 受託者の義務.利益相反行為の制限
弁護士 笹川豪介
でんさいネット通信
第8回 開示請求者および手続
全銀電子債権ネットワーク
■法務余(夜)話
ストラクチャード・ファイナンスの愉しみ
■営業店コーナー
■金融判例に学ぶ 営業店OJT〈預金業務編〉
誤振込による預金と貸金債権等を相殺した場合における被仕向金融機関の不当利得返還義務
弁護士 今枝丈宜司
■実務相談室
私道の通行承諾の法的性質・効力
三井住友信託銀行 松田和之
■管理部長の回収日記・実践的回収論
〈第15回・完〉抵当権の効力は増築部分に及ぶ
森口充康
■判決速報
1 不法行為によって死亡した被害者の損害賠償請求権を取得した相続人が労働者災害補償保険法に基づく遺族補償年金の支給を受けるなどした場合に、上記の遺族補償年金との間で損益相殺的な調整を行うべき損害
2 不法行為によって死亡した被害者の損害賠償請求権を取得した相続人が労働者災害補償保険法に基づく遺族補償年金の支給を受けるなどしたとして損益相殺的な調整をするにあたって、損害が.補されたと評価すべき時期
(最大判平27.3.4)
■付録
平成27年上半期内容総索引〔126〕(2009号〜2020号)

定期刊行誌申込み

誌名 : 金融法務事情
  •  2015年7月から1年間  22,680円
  •  2015年8月から1年間  22,680円
購読部数

ショッピングカートを見る

きんざいストアについて

定期刊行誌について