←前のページに戻る

書籍メニュー

トピックニュース

関連リンク

KINZAIバリュー叢書

内部監査入門

内部監査入門 表紙画像
定価
本体1,600円+税
編・著者名
日本金融監査協会 編
発行日
2013年5月9日
判型・体裁・ページ数
四六判 並製 192ページ
ISBNコード
978-4-322-12117-9

書籍の画像を拡大表示


書籍紹介及び目次抜粋

〈著者紹介〉
碓井 茂樹(FFR+、日本銀行)
伊佐地立典(有限責任監査法人トーマツ)
行方 洋一(ブレークモア法律事務所)
福島 雅宏(有限責任監査法人トーマツ)
リスクベース監査を実践するための入門書!
■日本金融監査協会(IFRA)主催研修セミナー4人の講師が著した内部監査の入門書。
■初心者が知っておくべき重要事項を丁寧に整理・詳解し、リスクベース監査の実践ポイントをわかりやすく解説!
■多様化、複雑化したリスクに対応して、内部統制の手法も高度化するなかで、内部監査人には、リスクベース監査を実践し、問題点を指摘するだけでなく、経営の改善を促すことが求められている。
■内部監査人の育成、専門的能力の向上のため、まず読むべき最適テキスト。待望の1冊!
●主要目次●
第1章 内部監査の基礎知識
1 内部監査とは
2 リスクベース監査とは
3 オフサイト・モニタリングとは
4 CSAとは
5 内部監査の品質評価とは
6 三様監査とは
第2章 リスクベース監査の実務
1 内部監査の基本的な流れ
2 リスク評価の実施
3 監査計画の策定
4 個別監査の実施
5 監査報告書の作成
6 フォローアップ
7 内部監査の品質評価・改善
第3章 リスク管理態勢の監査ポイント
1 リスク管理態勢の整備
2 リスク管理態勢の監査
3 リスク計測手法の監査ポイント
第4章 コンプライアンス態勢の監査ポイント
1 コンプライアンス態勢の整備
2 コンプライアンス態勢の監査ポイント
3 反社会的勢力との関係遮断の監査ポイント
4 不祥事件防止態勢の監査ポイント
5 コンプライアンス態勢の改善
第5章 システム監査のポイント
1 システム監査とは
2 システムリスク管理態勢の監査
3 IT環境の変化と今後の課題

[amazon.co.jpで購入]

[紀伊国屋書店で購入]

ショッピングカートを見る

商品購入

amazon.co.jpで購入

紀伊国屋書店で購入

きんざいストアについて

書籍(電子書籍は除く)について