←前のページに戻る

書籍メニュー

トピックニュース

関連リンク

金融財政事情研究会《金融業務能力検定》「コンプライアンス・オフィサー〈生命保険コース〉」対応

保険業務のコンプライアンス【第2版】

保険業務のコンプライアンス【第2版】 表紙画像
定価
本体3,000円+税
編・著者名
中原健夫・山本啓太・関秀忠著
発行日
2011年2月25日
判型・体裁・ページ数
A5判 並製 316ページ
ISBNコード
978-4-322-11668-7

書籍の画像を拡大表示


著者の略歴

中原健夫 弁護士(弁護士法人ほくと総合法律事務所)。平成14年4月〜17年9月 アメリカンファミリー生命保険会社副法律顧問。
山本啓太 弁護士(西村あさひ法律事務所)。平成15年4月〜17年7月 金融庁監督局保険課課長補佐。主として無認可共済への対応、保険金不払い問題、「保険商品の販売勧誘のあり方に関する検討チーム」などを担当。
関 秀忠 (弁護士法人ほくと総合法律事務所)。平成18年4月〜20年6月 アメリカンファミリー生命保険会社副法律顧問。

書籍紹介及び目次抜粋

最新法令に準拠! 保険分野の法令等遵守態勢を詳説。
◆最新の保険法、保険業法や金融商品取引法、金融商品販売法、個人情報保護法、独占禁止法などの関係法令、保険会社検査マニュアル、保険会社向けの総合的な監督指針など、保険業務に関連するあらゆるルールを網羅。
◆保険業務を取り巻く法令・ルールにつき概説した後、保険の募集、銀行窓販、保険契約の締結・保全、保険金等の支払、個人情報の取扱いなど、業務の第一線で起こりうるテーマを設定。現場での実務に資するよう、Q&A形式で対応方針をわかりやすく具体的に明示。
◆社会的問題となった保険金等の不払い・支払漏れ。「保険契約の募集→保険契約の引受け→保険金等の支払」という一連のプロセスを強化し、法令等遵守態勢を構築するためのポイントを詳述。行政処分、その他のコンプライアンスについても言及した。
◆保険会社・代理店での研修・自己啓発、弁護士・学者など法律分野関係者の知識の整理に最適。銀行窓販担当者も必携の書。
●主要目次●
第1章 保険業務を取りまく法令
保険業法/保険法/金融商品販売法/金融商品取引法/独占禁止法/景表法/個人情報保護法/その他
第2章 保険業務を取りまくルール
金融庁の監督指針/保険検査マニュアル/金融分野における個人情報保護に関するガイドライン/(社)生命保険協会・(社)日本損害保険協会の定めるルール
第3章 保険募集に関するコンプライアンス
第1節 募集管理
募集人の登録・届出/保険募集の定義/募集人の要件・権限
第2節 禁止行為
重要事項の説明/虚偽説明(不正話法)の禁止/虚偽の告知を勧める行為・告知を妨害する行為・不告知を勧める行為/不利益事実を説明しない乗換募集/保険募集に関しての特別利益の提供/誤解を与える他の保険商品との比較表示の禁止/断定的判断の提供の禁止/自己契約・特定契約/構成員契約規制・圧力募集/金融商品取引法準用による行為規制
第3節 契約の意思確認
意向確認/申込書・告知書等の代筆・代印/保険契約のクーリングオフ/作成契約・了解不十分契約
第4節 その他
景表法の規制(1)表示規制/景表法の規制(2)景品規制/保険料の費消・流用と代理店口座の管理
第4章 銀行窓販に関するコンプライアンス
銀行等による保険窓販と委託方針等/弊害防止措置全般/非公開金融情報・非公開保険情報保護措置/保険募集指針の策定・周知/保険募集制限先規制/担当者分離/タイミング規制/地域金融機関特例・協同組織金融機関特例/銀行窓販類似規制
第5章 保険契約の締結・保全に関するコンプライアンス
保険契約の引受け/保険契約の関係者の変更/保険契約の内容照会/保険契約の失効・復活および休止/保険契約者による保険契約の解約
第6章 保険金等の支払に関するコンプライアンス
保険金支払管理態勢〜不適切な不払いと付随的な保険金の支払漏れを受けて/免責事由の確認/保険契約の解除と支払拒絶/詐欺取消による支払拒絶
第7章 個人情報の取扱いに関するコンプライアンス
個人情報の取得と利用/個人情報の管理と第三者提供/センシティブ情報の取扱い
第8章 行政処分とコンプライアンス
行政処分/不祥事件の届出
第9章 その他のコンプライアンス
資産運用規制/保険会社の付随業務/刑事被疑事件の対応/反社会的勢力への対応/人事労務管理/内部告発と内部通報

[amazon.co.jpで購入]

[紀伊国屋書店で購入]

ショッピングカートを見る

商品購入

amazon.co.jpで購入

紀伊国屋書店で購入

きんざいストアについて

書籍(電子書籍は除く)について